ミニマリストのミニをイメージして、3月19日じゃなくて、3月20日に開始すればよかったかな?
まあ、いいか。

というわけで、ミニマリストをめざして、不要な物を捨てる、または、寄贈していきます。
僕の持ち物は、ほとんど、PC関連と書籍です。

最低限必要なものは、なんだろう?

財布。
スーツ2着。
普段着、春冬の2着。
下着5日分。
ハンカチ5枚。
寝間着2着。
めがね。
競馬サービス運用PC1台。
WindowsXPソフト用PC。
家族共用ノートPC。
デスクトップPC用モニタ。
家族との思い出の品。
仕事用カバン。
旅行用バッグ。
外出用小バッグ。

こんなところでしょうか?

今日、お別れする品は・・・
書籍「Delphi2達人テクニック」です。
こちらは、仕事で必要となったため、購入しました。
ソフト開発を仕事にしているのですが、あるシステムのOSが
変わるということで、ソフトウェアのアップデートが必要となりました。
ですが、資料らしきものは、いっさいなく、あるのは、
ソフトウェアのソースコード、つまり、プログラムのみ。
RS232C通信の部分が、どうやら、この書籍を利用しているようでした。
自腹で購入して、調査しました。

結果、元のプログラムは、C++Builderという言語で作成されているのですが
C#に完全に置き換えました。

書籍「Delphi2達人テクニック」は、灘図書館に寄贈します。
書籍「Delphi2達人テクニック」、ありがとうございました。
※なお、著者は、Dukeという方です。外国の方では、ありません。
Dukeさん、ありがとうございます。

そして、このブログを読んでくれた方、おつきあいくださり、ありがとうございます。
ソフトウェア開発の仕事も、募集しています。
競馬のソフト開発が得意です。
OpenGLもやります。コンター図(等高線)が得意です。
 
コメント
コメントする